2009年12月04日

忍者レストラン

ninjya.jpg
小澤です。

先日、知り合いの方に連れられて四条河原町にある
忍者レストラン」というものに行ってきました。

なんでも、ニューヨークでかなり流行っているお店らしく
京都でも休日になると外国人観光客でかなり混み合っているみたいです。

お店の存在自体は、事務所から近いこともあり前から知っていたのですが、
外から見るだけでは中の様子は全くわからないし、どんなものが食べられるのかも分らない…
分らないことづくめで、誘われなければ絶対に行かなかったと思います(笑)

ですが、入ってみるとこれが意外と面白い。
入口から席までが迷路のようになっていて、かなり長いこと歩くのですが、
いたるところに隠し扉や光る泉?みたいな数々の仕掛けがありました。

料理はどうかというと、予想以上にかなり細部までこだわっていました。
最初に出てきたクラッカーは手裏剣型。サラダは玉手箱風。
デザートは盆栽を模したアイスクリームなどなど、
確かに日本や京都が好きな外国人を連れていったら喜びそうでした。

肝心の味ですが、いつも僕が食べないようなものばかりだったので、
一般的にはどうなのか分りませんが、個人的には結構おいしかったです。
値段は普通の居酒屋よりちょっと高いくらいだったので、
興味のある方は行ってみてください。

ちなみに、写真は上級忍者が手品?いや、忍術を披露してくれている様子です(笑)


posted by 株式会社ディレクターズ・ユニブ at 00:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。