2009年08月12日

和歌山映画センター

小澤です。

昨日、懐かしい方から連絡をいただきました。

和歌山映画センターという映画館のない場所に出向き、
学校や公民館などで映画を上映するお仕事をされている古谷さんという方です。
(勝手に名前出してすみません。)

NHKにいた頃に取材をし、ニュース番組でリポートとして
紹介させていただいたというご縁なのですが、
もう2年くらい連絡を取っていなかったので、電話がかかってきた時は
ちょっとびっくりしました。

実は、板倉が京都の映画センターの方とつながりがあった
(映画センターというのは全国にあります)ということもあり、
ディレクターズ・ユニブのことは、古谷さんも気にかけてくれていたようでした。
このブログもちょくちょく見ていてくださったみたいです。

まだ一緒にお仕事ができると決まったわけではありませんが、
こういう繋がりでお電話をいただくというのは、嬉しい限りです。

それにしても、このブログやHPなどは、実は僕が想像していないような
方も見ている可能性がある訳で、また、それがいいところでもあるのですが、
あまり下らないことを書いていると、知らないところで愛想尽かされたりする
ことも、あるかもしれないので、気をつけなければと思いました(笑)
posted by 株式会社ディレクターズ・ユニブ at 22:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。